マラソンの本はたくさんあるのにウォーキングの本はほとんどない

たぶん「歩くなんて誰でも出来る」と考えられているんだろうか。

 

ランナーの人口より、ウォーキング人口の方がはるかに多いはずなのに。

(誰だって、1日には多少なりとも歩くから)

 

ある程度、運動意識の高い人はウォーキングではなくてランニングを始めてしまうから、

ウォーキングとか「普段の歩き方」というのは、ほとんど人の意識にのぼらないのかもしれない。

 

 

 

f:id:yumainaura:20170813091756p:plain

 

 

f:id:yumainaura:20170813091804p:plain