なぜ村上春樹が最高のストーリーテラーなのか

それは村上春樹自身が、ストーリーでしか伝えることの出来ない、きわめて微妙なものの本質を、肌で理解しているからだと思う。

 

僕が「騎士団長殺し」をはじめて読んだ時、

この小説は「言葉によって、意識を別の世界に持っていってくれるもの」だと直感した。

 

その後、村上春樹の「職業としての小説家」を読んだが、、自分の直感は当たっていたのだと思った。

 

 

f:id:yumainaura:20170627010507p:plain